--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.06.25

マイケル・ジャクソンと音質の関係

001_20100625220634.jpg 

マイケル・ジャクソンが死後1年だという。それでJET STREAM(ジェットストリーム)は彼の特集。所詮アイドル歌手なので歌唱力はアレだし、今まで何の興味も持っていなかったのだが、驚くべきはその音質。

ベースが響く!!

シンバルが!!タイコが!!・・・

FMをMDで録音し、通勤途中の車内で聴くという劣悪なる再生環境。なのになぜコレだけの差が・・・。音楽セルCDが商売として成立していた時代の賜物か。某エイベックスの連中に聴かせてやりたい。それにしても、

ヴォーカル、邪魔だな。(^^;
カラオケバージョン、無いのかな??(^^;ゞ

などと悪態をついているが、いよいよ今日が特集の最終日。どんな音を聴かせてくれるのだろう。

画は6月12日分、9時32分の練習電車。試しに下から撮ってみたが、コレ、どうなの。。。

NIKON D700
+AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED

JPEG撮って出し 最低画質 最小サイズ
露出プログラム:シャッター優先
ピクチャーコントロール:ビビッド
シャープネス:ハード(7段)
ISO感度:固定
1/30秒 F20 ISO 200未満 ±0EV WB:晴天 14mm
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://kkohboh.blog111.fc2.com/tb.php/110-7233c3b3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おもしろいアングルですね~!(^^)
けど、撮影者の意図が不明!(^^;
Posted by ストカプ at 2010.06.26 16:36 | 編集
どう切り取るべきか・・・。
全くの不完全燃焼。(^^;
Posted by 北山@北山工房管理人 at 2010.06.27 06:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。