--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.12.25

「逆シャア」終了

071a.jpg 

くしゃみ1号氏から指摘のあった「逆シャア」、冗談抜きでちょうど観ている最中だった。感想は・・・


結構面白いカモ。\(^o^)/


設定はZとZZの間なのかな?確かカミーユの名前が出てきたと思ったけど・・・違ったっけ?(^^;

ファーストほどでは無いが、幾らかキャラが立っている。というより、ZとZZが酷すぎるのか。。。あと、内容が非常に濃いので何回か観返してみたい。そう思わせる作品だった。

さて、お次は「F91」。いよいよ本格的な戦闘が始まったところだけど、何か嫌な予感。。。

今日の画。最終コーナーに進入する「じゅん」氏と西山社長。4気筒対決。

NIKON D700
+TAMRON A20 28-300mm F3.5-6.3

JPEG撮って出し 最低画質 最小サイズ
露出プログラム:シャッター優先
ピクチャーコントロール:ビビッド
シャープネス:ハード(7段)
ISO感度:自動制御
1/500秒 F6.3 ISO 1400 ±0EV WB:晴天日陰 300mm

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://kkohboh.blog111.fc2.com/tb.php/196-86509b7a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
 F91>決定的なのが音響の大幅な進化!
あと洋画の影響で人物顔のクローズアップがやたら増えた事。
それまでの平回しのアニメとは明らかに違いますね。

但し、中身は...(号泣)

この作品で

「ガンダムというジャンルのエンターティメントが確立された」
と思います。

逆シャアはZZの後の設定になります。
Z,ZZに対する正当派ガンダムの回答みたいなもんかと。

スイートウオーターでのシャアの演説シーンが一番好きです!!
初めて観た時背筋がゾクゾクする位の興奮と高揚感を覚えました(笑)
Posted by くしゃみ1号 at 2010.12.26 13:34 | 編集
ZZの後でしたか!!
確かに、正統派という雰囲気があります。

技術的な事は・・・注意深く観察してみます。
Posted by 北山@北山工房管理人 at 2010.12.26 22:02 | 編集
 一昨年、ワーナーマイカルで逆シャアとF91のガンダム二本立てで一週間限定上映があり2本観て初めて気づきました。

F91は森口博子の主題歌のPVみたいなもんかと(爆)

たまに企画物でガンダムなど旧作が短期上映される事があるので気を付けてみて下さい。

F91の次は「ガンダム0083ジオンの残光」を是非ご覧下さい。OVA 0083の再編集劇場版です。
Zを観て「こんなのガンダムじゃない!俺たちの観たかったガンダムはこれだ!!」という作品に仕上がっています。

何故、Zの時代に変わったのか?明確な回答になっており関心します。
Posted by くしゃみ1号 at 2010.12.27 23:49 | 編集
確かに森口博子、いい意味で目立ってます。(^^)

0083及びジオンの残光、或る筋から入手済です。
なかなか消化できていませんが、相当に面白いです。v(^^)
Posted by 北山@北山工房管理人 at 2010.12.28 23:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。