--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.02.05

NSXと中嶋一家

005a_20110205085054.jpg 

長らく噂になっていたが、「三代目」NSXの開発にGO!サインが出た様だ。

V10スーパースポーツの「二代目」がお蔵入りになった後だけに注目されるが、北山工房の個人的な予想としては、動力源がエンジン100%になるとは考えにくい、と見ている。

2010年、一大旋風を巻き起こしたCR-Zの前例があるだけに、ハイブリッドになるのでは?と。。。

ただ、CR-Zの場合はハイブリッドスポーツという、あくまでハイブリッドカーの範疇ではスポーティーであり、そのお手軽さが受けたのではないか?

その延長線上にNSXがあったとするならば、事は深刻だ。あくまでNSXは本気のスポーツカーであり、ライバルはフェラーリ、ポルシェ、GT-Rである。間違ってもCR-Zと比べてはならない。この点を見誤ると、初代NSX同様、「一発屋」のお荷物車に成り下がる可能性大である。

一部では電気自動車、と、モーター100%の噂もあるが、航続距離からコレは考えにくい。それならば「シティ」を復活させるべきだ。

話は変わって中嶋家。随分前から注目していた中嶋次男が遂にフォーミュラ・ニッポンに参戦する。

今までどうしていたのか?と思ったら、イギリスF3にいたらしい。問題なのは成績で、



シリーズ7位。(--;



国内で出足は順調だっただけに、大いに不安。おまけに大学生との二束のワラジは厳しすぎる。柔道議員の二の舞にならなければいいが・・・。

NIKON D700
+TAMRON A20 28-300mm F3.5-6.3

JPEG撮って出し 最低画質 最小サイズ
露出プログラム:絞り優先
ピクチャーコントロール:ビビッド
シャープネス:ハード(7段)
ISO感度:自動制御
1/1000秒 F8 ISO 200 ±0EV WB:晴天 60mm
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://kkohboh.blog111.fc2.com/tb.php/211-c26814ba
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。