--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.08.03

何と落ち着きの無い・・・

009_20110803224906.jpg 

ジェシカ氏が指摘している通り、ようやく観終わった。

本GP、どうやらバトンとハミルトンとのバトルが有ったらしい。「らしい」の理由は後述。バトルといえばカナダGPを思い出した。傍目にはバトンがハミルトンをピットウォールに押し付けた様に見える。単に1コーナーに向けてアウト側に振っただけかもしれないが・・・。そしてバトンの無線、

「ハミルトンは何やってんだ」

当GPのシーンは既に削除してしまったので確認のしようも無いが、左から迫って来るのは分かっていたのでは?

それよりも驚いたのがロータス・ルノーのニック・ハイドフェルド車爆発シーン。一体何が起きたのか?現在調査中というが、無様な原因だった場合は隠蔽されるだろうなァ。どこぞの国同様に。。。(>_<)

一番驚いたのがハミルトンのスピンターンの件。向こうから迫って来ると分かっていながらお構いなし。おかげでフォース・インディアをグリーンに押し退けてしまう。



コレはとんでもない行為だ!!(--###



テメーの勝手な都合で他者を危険に陥れるなど、もってのほか。本来ならばコースの端に行き、誰もいなくなってから向きを変えるべきだ。よくぞクラッシュしなかった。

これだけ危険な行為をしておきながらペナルティーがドライブスルーとは何事か!即時失格&1レースの出場停止に値しないか??

これがバレストール時代のセナだったらスーパーライセンス剥奪も覚悟しなくてはならない。

NIKON D700
+Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLⅡ Aspherical

JPEG撮って出し 最低画質 最小サイズ
露出プログラム:絞り優先
ピクチャーコントロール:ビビッド
シャープネス:ハード(7段)
ISO感度:自動制御(上限 6400・シャッタースピード:1/50秒 優先)
1/50秒 F8 ISO 220 ±0EV WB:晴天 40mm
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://kkohboh.blog111.fc2.com/tb.php/304-a2fb9ea8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
今回結果しか見てないんです。


         TV有りませんから(爆)

Moto GPだと日本人(黄色人種)に対してはやたらペナルティが取られる(怒)大した事無いのに優勝剥奪なんて事もありました。

欧米勢だと多少のラフファイトでもも無問題とか。
そういった力関係は確かにあると思いますよ。

セナプロ時代みたいに。
Posted by くしゃみ1号 at 2011.08.04 01:34 | 編集
TV無し!!(^^;
Posted by 北山@北山工房管理人 at 2011.08.04 21:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。