--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.09.04

現在第10巻

007a_20110904220426.jpg 

くしゃみ1号氏を心配させてしまった。 (^^;

DVDの第10巻なので、37話まで進行中。サイ・サイシーと戦ったところ。国家間の政治的なやり取りがあると期待していたのだが・・・。

氏の言うとおり、向いていなかったりして。(TT)

それにしても毎回オープニングで出て来る眼帯の男、何の意味があるんだろう?眼帯を外すと普通に両目が使える様だけど?? (^^;

となると青フィット氏が推薦するWも危ないかな??画を見る限り、08MS小隊なんて、良さそうな感じがする。。。

NIKON COOLPIX L12
JPEG+I'm Feeling Lucky 処理済 
加工ソフト:Picasa 3
1/81秒 F4.7 ISO オート(50)±0EV WB:オート 105mm
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://kkohboh.blog111.fc2.com/tb.php/324-7442c231
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
いやいや。

WはGガンとは大分違いますよ(^^♪

Posted by 青フィット at 2011.09.05 00:34 | 編集
そこまでで嵌らないともう完全に無理だと思います(爆)
OPのストーカーさんは話の水先案内人でございます。

もうマンダラガンダムとかコブラガンダムとか出てきたでしょ。
俺はキョウジ&シュバルツと東方不敗が大好きです!

Wはファーストファンなら間違いなく嵌りますので今しばらくお待ち下さい。

08小隊>監督が途中で死んで降板があったりミリタリー色がシリーズ中1番強い拘りがありますが...
トータルで見ると今ふたつ。

ただ グフの登場する

      「震える山:前編、後編」

は背筋がゾクゾクする面白さです!!
真面目な良い話ではありますが何故か平成を感じる中途半端感が拭えないかな。
Posted by くしゃみ1号 at 2011.09.05 22:48 | 編集
W、気が付いたら再放送が終わりかかっていたんですよね。。。
ちょっと迷います。(^^;
Posted by 北山@北山工房管理人 at 2011.09.05 23:20 | 編集
マンダラ、コブラ、確か、出てきました。
キャラだと、やはりシュバルツ。

08小隊は条件付きの様ですね。。。
Posted by 北山@北山工房管理人 at 2011.09.05 23:26 | 編集
 その前のOVAが0083だったから比較すると主人公が時代と共に大幅に変化してきています。

また連邦の地上部隊とは言え時代設定が0079(0080だったか?)でギレンが演説してる辺り正直、かなり無理があります。
シローの中途半端さにあまり共感する部分を持てなかったのとストーリーが少々おざなりで先が読めてしまいます。

メカ描写の緻密さとミリタリーに対する拘りはシリーズ唯一かも。
Posted by くしゃみ1号 at 2011.09.06 22:13 | 編集
画は良いけど、ストーリーがイマイチですか。微妙ですね~。(^^;

Posted by 北山@北山工房管理人 at 2011.09.07 22:10 | 編集
面白い話は少なく面白くなりそうな話は沢山あります(爆)
Posted by くしゃみ1号 at 2011.09.08 23:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。