--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.09.21

動画はミラーレスに任せておけばよい

011a_20110921220619.jpg 

噂どおり本日9月21日、ニコンから遂にミラーレス一眼が発表となった。

「レンズ交換式アドバンストカメラ」と表現しているが、ミラー式一眼で飯を食っているニコンとしては、さすがに「ミラーレス」はマズイか。。。(^^;

レンズ交換式と来れば気になるのはマウント。なんと・・・



ニコン1マウント!!



専用のマウントまで開発するとは!!ありがたい事に、というか当然というか、マウントアダプターも発表されたので従来のFマウントも使用可能になる。

さて、概要が分かったところで気になるのは当製品の位置付け。

パンケーキサイズなどの小さなレンズを装着するのであれば、高性能コンデジとして考えることができる。露出モードにはシャッター優先、絞り優先が備わっている。

連写も、通常は5コマ/秒、高速側ではAF追従で10コマ/秒、AF固定で60コマ/秒(!!)に対応している。

しかしながら、大きめのレンズ、特にマウントアダプターを介してニッコールレンズを使用した場合は、本体よりもレンズの方が大きくなってしまうのは明らかだ。そうなってくると悪い意味で「小さな一眼」になってしまわないか?

コンデジの様に気軽に持ち歩けず、かといって従来型一眼ほどの性能も無い。いいとこ取りをしたつもりが、どっちつかずになってしまうのは怖い。

とはいえ、ソニーのNEX5が市場を荒らし回ったことを考えれば、それは杞憂なのだろう。画像処理エンジン「EXPEED 3」も私の予想通りに搭載され、これが問題なければいよいよD800にも搭載、かな?(^^;ゞ

画は下条川。やはりここまで上がっていた。

NIKON COOLPIX L12
JPEGトリミング+I'm Feeling Lucky 他 処理済 
加工ソフト:Picasa 3
1/222秒 F2.8 ISO オート(50)±0EV WB:オート 35mm
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://kkohboh.blog111.fc2.com/tb.php/328-83fdb604
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。