--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.12.18

海猿 3

003_20111218211803.jpg 

しばらく前にTV放送された話題で恐縮だが、「-ザ・ラストメッセージ-海猿」を観た。

仙崎が脚に怪我を負って、「先に行け!」「いえ、行けません!!」みたいなシーン。何十年も前の戦争映画のシーンみたいでちょっとネ・・・。 (>_<)

やはり圧巻なのは潜水士全員が飛び込み、ライトを手に仙崎に向かうところ。この美しさは、もはや水戸黄門の印籠モノ。誰もコレには勝てない。 m(__)m

裏を返すとこのシーンは使用済み。次回作も決まっているが、何度も使うとこの感動も薄れてしまうし、観る側としてもある程度予測してしまう。またこのシーン、来るのかな?みたいな。

それを踏まえて、さあ、どう出てくるか、楽しみだ。

今日の画。いよいよ明るくなってきた。空の幻想的な色合いが絶妙。とはいえ、この構図はこの一枚きり。 (TT)

ホワイトバランスや画角をもっと試しておけば良かったナ。。。

NIKON D700
+AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED

JPEG撮って出し 最低画質 最小サイズ
露出プログラム:絞り優先
ピクチャーコントロール:ビビッド
シャープネス:ハード(7段)
ISO感度:自動制御(上限 6400・シャッタースピード:1/100秒 優先)
1/80秒 F8 ISO 6400 ±0EV WB:オート 24mm
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://kkohboh.blog111.fc2.com/tb.php/384-98ff5cc4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
俺的には2が好きです!
3はアクションと設定に問答無用に走りすぎた感があります。(3D化の兼ね合いなんだろうけど...)

ちなみに同じシーンは2から使われてますね。

2は現場からカンナにプロポーズのシーンが「救助中にそれはないだろ!?」(笑)

と突っ込み入りますが満足度と面白さのバランスが最高と思います。
Posted by くしゃみ1号 at 2011.12.19 23:35 | 編集
脱出方法が2と同じだよ(>_<)

ただ劇場での3Dは
ヘリが飛んでくるところとか
壮大なスケールのレガリアなどなど
ド迫力でした(@_@;)

酔いそうになりながらも
頑張って3Dメガネかけて
観る価値がありました\(^o^)/

Posted by ジェシカ at 2011.12.20 20:08 | 編集
使用済みなのは「2」でしたか。
酔いそうになりながらも頑張って3Dメガネ、ウケル~。\(^o^)/
Posted by 北山@北山工房管理人 at 2011.12.21 21:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。